5世紀日本

紀元前3世紀中国
 
2019/11/04(月)11:24:37 No.636009106
政治軍事に敗れて朝鮮半島や日本にまで追われた人ら
うわ…マジ土人が住んでる…ぐらいの感覚だったんだろうか
2019/11/04(月)11:25:32 No.636009278
西の繋がりもあるし最強すぎる
2019/11/04(月)11:27:05 No.636009583
腐ってもアジア地域の文化の始祖なので
2019/11/04(月)11:29:40 No.636010117
副葬品と土留を比べるのっておかしくない?
土のうを人型にして色塗る?
2019/11/04(月)11:30:25 No.636010260
縄文まで遡るとこっちの方が美術的に上じゃね?ってなる
2019/11/04(月)11:30:45 No.636010330
はにわってなんで色を塗らなかったんだろう
装飾用の顔料はもっと前からあったろうに
2019/11/04(月)11:30:54 No.636010360
中国が凄いのは言うまでもないよ
逆にどこらへんの時代から他の国に追いつかれたのか分からん
2019/11/04(月)11:30:54 No.636010362
で・・・でも日本人は他国文化を取り入れて発展さすのは得意だし・・・
2019/11/04(月)11:31:25 No.636010465
埴輪と比較するなら三星堆を持ってきてほしい
2019/11/04(月)11:31:46 No.636010526
みんな孔子を読んだ方がいいね
2019/11/04(月)11:32:19 No.636010648
>はにわってなんで色を塗らなかったんだろう
>装飾用の顔料はもっと前からあったろうに
着色埴輪はそこそこあるけどベンガラくらいしかわからないのよね
2019/11/04(月)11:32:24 No.636010670
大陸知識無双するのは楽しかっただろうな
2019/11/04(月)11:33:13 No.636010840
>大陸知識無双するのは楽しかっただろうな
矢が通らねぇ
2019/11/04(月)11:33:14 No.636010843
色塗られたはにわあったんだ…
2019/11/04(月)11:33:21 No.636010875
>縄文まで遡るとこっちの方が美術的に上じゃね?ってなる
火焔土器だけで対向するつもりか!無茶だ!
2019/11/04(月)11:33:39 No.636010938
古代中国と古代ローマってどっちがつおいの?
2019/11/04(月)11:33:58 No.636011006
色を塗らないと数が作れるからでは
2019/11/04(月)11:34:03 No.636011024
civの立地を考えるとそりゃもう凄い差だと思う
2019/11/04(月)11:34:06 No.636011039
黒船来航とかで危機感持ってなかったら今ごろ腰ミノで過ごしていたかもしれない
2019/11/04(月)11:34:49 No.636011176
>中国が凄いのは言うまでもないよ
>逆にどこらへんの時代から他の国に追いつかれたのか分からん
戦争と焚書しまくったから?
2019/11/04(月)11:35:14 No.636011272
>火焔土器だけで対向するつもりか!無茶だ!
遮光土偶も居るぞ
2019/11/04(月)11:35:19 No.636011284
弥生時代開始の200年後ぐらいが皇紀元年(神武天皇即位)てつまりそういうことだよね
2019/11/04(月)11:35:41 No.636011341
百年とかそんくらい前まで蛮族しかいなかったアメリカの方がすごくない?
2019/11/04(月)11:36:25 No.636011470
>>火焔土器だけで対向するつもりか!無茶だ!
>遮光土偶も居るぞ
石棒もいるぜ!
2019/11/04(月)11:36:26 No.636011473
メソポタミアやローマもだけど立地と技術で優位に立ってる地域なんでそのまま覇権取れなかったんだろう
2019/11/04(月)11:36:30 No.636011489
モンゴルが台頭してきたあたりがターニングポイントになるのかな
2019/11/04(月)11:37:18 No.636011647
縄文時代はうまいこと社会が回りすぎてて一万年も続いたし
2019/11/04(月)11:37:31 No.636011684
丸木舟に毛が生えたような船であの大海に漕ぎ出してせっせと学びに通ったのもまたすげえ
2019/11/04(月)11:37:32 No.636011688
産業革命が中国や日本で起きてたらどうなってのか気になるよね
2019/11/04(月)11:37:37 No.636011703
人的リソースの差だろう
立地に恵まれた分狩猟採集が長く人口増加も遅かったのが
2019/11/04(月)11:37:44 No.636011729
前の王朝を燃やし尽くすからなちゅうごく…
2019/11/04(月)11:38:08 No.636011817
奈良時代までそんな単に土練って焼いただけだったの…
大陸から綺麗なのいっぱい来てるのに真似ようとしなかったのか
2019/11/04(月)11:38:39 No.636011922
出土した銅器の組成を調べるとこれ中国で滅んだ国の金属がリサイクルされたやつじゃね?ってわかったりとか面白いよね
2019/11/04(月)11:38:53 No.636011962
歴史から見れば逆に
ここ100年くらいなんで途上国みたいな状況だったんだよ中国って感じだし…
2019/11/04(月)11:38:58 No.636011983
15世紀でもまだ土焼きのお茶碗を有り難がってたしなあ…
2019/11/04(月)11:39:07 No.636012025
今のアフリカの部族のアジア版だろう縄文人
2019/11/04(月)11:39:13 No.636012050
>前の王朝を燃やし尽くすからなちゅうごく…
ぶっちゃけそれは無理
2019/11/04(月)11:39:25 No.636012095
中国があの調子で進歩して行ってたら今頃BTFみたいな世界観だったかもしれない
2019/11/04(月)11:39:28 No.636012102
>前の王朝を燃やし尽くすからなちゅうごく…
当時の書物めっちゃ残ってるのに何ですぐバレる嘘言うの…?
2019/11/04(月)11:39:29 No.636012108
東シナ海の潮流なめんな
2019/11/04(月)11:39:37 No.636012129
正倉院の宝物凄いじゃん?
2019/11/04(月)11:39:40 No.636012141
同じ国が続いていたらもっと発展したかも知れないが逆に熱量が下がって止まったかも知れない
2019/11/04(月)11:39:46 No.636012159
実際島国で山だらけで魚と肉と木の実食ってれば生活できるんだから
文明発達する必要性が無い
2019/11/04(月)11:40:00 No.636012204
>歴史から見れば逆に
>ここ100年くらいなんで途上国みたいな状況だったんだよ中国って感じだし…
清からの落ちぶれがイレギュラーだったって感じだよね
2019/11/04(月)11:40:06 No.636012225
古代じゃなくても中華はすげえんだよ
ここ100年ほど調子悪いだけ
漢に比べたらローマ帝国もハッタリハリボテ集合体
2019/11/04(月)11:40:12 No.636012251
>奈良時代までそんな単に土練って焼いただけだったの…
>大陸から綺麗なのいっぱい来てるのに真似ようとしなかったのか
留学生送ったでしょ
2019/11/04(月)11:40:12 No.636012252
清末ぐらいまでは強国だったからまあ凄い
2019/11/04(月)11:40:22 No.636012275
日ユ同祖論は?
2019/11/04(月)11:40:31 No.636012306
>正倉院の宝物凄いじゃん?
あれほとんど輸入品
2019/11/04(月)11:40:34 No.636012315
燃やすんじゃなくて都合よく書き換えるんだよ
中国だけじゃなくて世界中でやってるよ
2019/11/04(月)11:40:43 No.636012341
>実際島国で山だらけで魚と肉と木の実食ってれば生活できるんだから
>文明発達する必要性が無い
飲用水がそこら中にあるし土地に恵まれてるよね
2019/11/04(月)11:40:47 No.636012356
>前の王朝を燃やし尽くすからなちゅうごく…
前政権の良いところとかそのまま流用したりしてるのになんでこれさも当然のように言われるようになったんだろ…
2019/11/04(月)11:40:54 No.636012374
>当時の書物めっちゃ残ってるのに何ですぐバレる嘘言うの…?
ちがうよ燃やすのは燃やすんだよ
ただ燃やされる用自分で隠す用お寺に隠す用でちゃんと残るんだ
2019/11/04(月)11:41:00 No.636012396
>>前の王朝を燃やし尽くすからなちゅうごく…
>当時の書物めっちゃ残ってるのに何ですぐバレる嘘言うの…?
古代日本の歴史の記録ってかなり中国に依存してるよね
中国でゴダゴダがあったとたん歴史がファンタジーになる
2019/11/04(月)11:41:10 No.636012418
集落の周りに栗の木植えて世話したり巨大建造物建てたり
縄文人も案外高度なことしてる
2019/11/04(月)11:41:10 No.636012420
沖縄の旧石器時代から貝の釣り針が出たときいて驚きましたよ私は
2019/11/04(月)11:41:37 No.636012495
多分イギリスのアヘン漬けが結構デバフ効いた
2019/11/04(月)11:41:39 No.636012509
外国に興味なさすぎたのが清の敗因だな
2019/11/04(月)11:41:41 No.636012516
>前政権の良いところとかそのまま流用したりしてるのになんでこれさも当然のように言われるようになったんだろ…
世界史とか大して興味無いんでしょ
2019/11/04(月)11:41:45 No.636012526
科挙も運河も作った王朝はすぐ滅びたがずっと残っただろうが!!
2019/11/04(月)11:42:09 No.636012596
沖縄は文化の中継スポットだったからな
2019/11/04(月)11:42:11 No.636012601
農耕がどうってより
貝塚がやべぇんだよ日本は
とにかくひたすら貝ばっか食ってた
2019/11/04(月)11:42:13 No.636012611
島国だからあまり外敵も来ないし交流も少ないので
発展は遅いよね
2019/11/04(月)11:42:16 No.636012625
>中国が凄いのは言うまでもないよ
>逆にどこらへんの時代から他の国に追いつかれたのか分からん
産業革命とそれに伴う近代化かなあ
近代以降は産業革命をいかに取り入れるかの勝負だけど中華の場合それが上手く出来なかった感じ
2019/11/04(月)11:42:20 No.636012636
パクス・モンゴリカ時代除けば唐が全盛期辺りになるのかな?
2019/11/04(月)11:42:22 No.636012647
>古代日本の歴史の記録ってかなり中国に依存してるよね
書物っていうか文字がなぁ
2019/11/04(月)11:42:25 No.636012658
縄文人は遠洋航海技術持ってたりするしスキルツリーの伸ばし方が目に見える形で残ってないだけで相当高度な文化持った集団ではあったよ
2019/11/04(月)11:42:32 No.636012675
それまでは半島に進出したりしてたのに急激に引きこもるよね日本
白村江がそんなにショックだったのか
2019/11/04(月)11:42:33 No.636012681
>ちがうよ燃やすのは燃やすんだよ
>ただ燃やされる用自分で隠す用お寺に隠す用でちゃんと残るんだ
燃やし尽くすって言ってたのが随分と防衛線を後退させましたな
2019/11/04(月)11:42:43 No.636012715
古代中国すごいに全く異論はないけど200年の差はさすがに大きくない!?
2019/11/04(月)11:42:47 No.636012722
>歴史から見れば逆に
>ここ100年くらいなんで途上国みたいな状況だったんだよ中国って感じだし…
中国っていうけど凄かったのは中国の一部でそれが滅んだりでちっとも前に進まないどころか後退してたすらあるから
2019/11/04(月)11:42:55 No.636012741
>沖縄は文化の中継スポットだったからな
沖縄と北海道は色々と大陸の面影強いよね
2019/11/04(月)11:43:05 No.636012779
倭国大乱いいよね…
2019/11/04(月)11:43:11 No.636012796
>>正倉院の宝物凄いじゃん?
>あれほとんど輸入品
だと思ってたら9割国内で作ってたわ…というのが最近の調査の結果
2019/11/04(月)11:43:26 No.636012845
まさか20世紀初頭に落ちぶれるとは思わんよな…何とか盛り返したが
2019/11/04(月)11:43:37 No.636012882
su3410319.jpg[見る]
科挙の作文とかプリンターじゃねえのってくらい正確に書いてて怖い
2019/11/04(月)11:43:40 No.636012888
>縄文人は遠洋航海技術持ってたりするしスキルツリーの伸ばし方が目に見える形で残ってないだけで相当高度な文化持った集団ではあったよ
ていうか世界中の古代人が気軽に大航海してる
2019/11/04(月)11:43:46 No.636012912
沖縄は中国の属国やってた時期長いからな
首里城だってあれ中国から来た役人を土下座して出迎えるための施設だし
2019/11/04(月)11:43:51 No.636012924
変法運動が成功したら多分相当凄かったと思う
2019/11/04(月)11:43:54 No.636012932
>だと思ってたら9割国内で作ってたわ…というのが最近の調査の結果
そういうのこそ大きく報じるべきニュースだよなぁ
2019/11/04(月)11:44:04 No.636012960
国が滅ぶとき双方で必死で本を置いてる建物を守ってるエピソードがちらほらある中国は面白いと思う
気に入らないな…禁書するね…
2019/11/04(月)11:44:16 No.636012995
>>だと思ってたら9割国内で作ってたわ…というのが最近の調査の結果
>そういうのこそ大きく報じるべきニュースだよなぁ
NHKスペシャルで特集組んでたよ!
2019/11/04(月)11:44:16 No.636012997
>縄文人は遠洋航海技術持ってたりするしスキルツリーの伸ばし方が目に見える形で残ってないだけで相当高度な文化持った集団ではあったよ
隠岐の島産の黒曜石が全国に流通するくらいは交易もあったみたいだしね
2019/11/04(月)11:44:22 No.636013016
>白村江がそんなにショックだったのか
あれなんかさらっと書いてあるけど何がどうなってたのかさっぱりわからん
なんであの時代に海の向こうで戦うことに
2019/11/04(月)11:44:24 No.636013022
ほんの十数年前までは自転車で通勤してる人が大量に居たとは思えない…
2019/11/04(月)11:44:26 No.636013027
>古代中国すごいに全く異論はないけど200年の差はさすがに大きくない!?
まず人口に差がありすぎるから技術の伝達も発展も遅いんだ
2019/11/04(月)11:44:32 No.636013050
>科挙の作文とかプリンターじゃねえのってくらい正確に書いてて怖い
書き損じると落第だし…
2019/11/04(月)11:44:59 No.636013141
>>中国が凄いのは言うまでもないよ
>>逆にどこらへんの時代から他の国に追いつかれたのか分からん
>産業革命とそれに伴う近代化かなあ
>近代以降は産業革命をいかに取り入れるかの勝負だけど中華の場合それが上手く出来なかった感じ
中国も産業革命一歩手前までに行ってた時期があったとか聞いた
2019/11/04(月)11:45:24 No.636013207
> 燃やし尽くすって言ってたのが随分と防衛線を後退させましたな
黙れ
私は何も間違えない
2019/11/04(月)11:45:26 No.636013217
特に頑張らなくても生きていけたのか昔の日本
2019/11/04(月)11:45:27 No.636013221
>国が滅ぶとき双方で必死で本を置いてる建物を守ってるエピソードがちらほらある中国は面白いと思う
日本は1945年に貴重な記録めっちゃ燃やしちゃったのが痛過ぎる…
2019/11/04(月)11:45:38 No.636013257
終戦で燃やしたのは軍関連の記録なので特に古代史とは関係ないです
2019/11/04(月)11:45:49 No.636013290
古代中国とローマ帝国はガチよ
2019/11/04(月)11:46:02 No.636013322
直近100年に関してはその節はご迷惑をおかけしました…
2019/11/04(月)11:46:20 No.636013383
>特に頑張らなくても生きていけたのか昔の日本
災害も多いけど自然の恵みも豊かな方だと思う
2019/11/04(月)11:46:21 No.636013385
白村江の頃から韓国との因縁があると思うと
今さら国交回復なんて無理だよなぁ…
2019/11/04(月)11:46:25 No.636013397
>中国も産業革命一歩手前までに行ってた時期があったとか聞いた
確か宋全盛期にもう少し鉄の生産量が有れば行けたって聞いたけどどうなんだろう…
2019/11/04(月)11:46:28 No.636013410
>そういうのこそ大きく報じるべきニュースだよなぁ
歴史ヒスとリアでやってたよ
2019/11/04(月)11:46:39 No.636013455
でもね欧州列強に噛み付いたのも悪いと思うんすよ…
2019/11/04(月)11:46:50 No.636013501
古墳時代とそれ以降で変わりすぎだと思うの
2019/11/04(月)11:46:50 No.636013502
>特に頑張らなくても生きていけたのか昔の日本
めっちゃ貝取れたので貝煮て食ってればかなりのカロリー賄えた
あとは趣味で狩猟したり漁したり栗育ててみたり
2019/11/04(月)11:46:57 No.636013524
>特に頑張らなくても生きていけたのか昔の日本
敵って敵があまりいなかったからな
小競り合いばかりだし
2019/11/04(月)11:47:06 No.636013542
>それまでは半島に進出したりしてたのに急激に引きこもるよね日本
>白村江がそんなにショックだったのか
うn
その当時はショックだったので逃げやすいように背後に琵琶湖を抱えた大津宮に遷都というか引きこもるほどです
知っての通り九州には防人とか山城作ったりもしてるしね
勿論百済の亡命者が大量にいたってのもある
まぁそんななのに200年もすればいつの間にやら唐が死にかけてるから価値ねーじゃんって遣唐使すら廃止されるわけだが…
2019/11/04(月)11:47:07 No.636013546
清末は公羊学派が潰されたのがデカかったからなぁ…
2019/11/04(月)11:47:08 No.636013548
中国って言うけどめっちゃ広いからどの辺イメージするかでかなり印象変わるよね
2019/11/04(月)11:47:21 No.636013581
日本は治水しないとまず無理だからそこを渡来人知識でどうにかしなきゃ結局厳しそう
2019/11/04(月)11:47:31 No.636013621
>でもね欧州列強に噛み付いたのも悪いと思うんすよ…
だからって薬漬けはルール違反だろ!
2019/11/04(月)11:47:43 No.636013645
なんで朝鮮半島や日本を直接軍事的に支配しようとしなかったんだろう
南方やモンゴルの手に負えん好戦的な連中と比べたらまだ御し易いだろ
2019/11/04(月)11:47:56 No.636013678
アフリカの部族を見れば日本もこんなんだったんだなって分かるよ
2019/11/04(月)11:48:07 No.636013703
古さ競うんだったら古代オリエント無双になるし
su3410325.jpg[見る]
2019/11/04(月)11:48:07 No.636013704
su3410328.mp4
向こうの人のペン習字は今でもヤバい
2019/11/04(月)11:48:14 No.636013723
チベットでもいいから中国人に生まれたかった…
2019/11/04(月)11:48:27 No.636013762
今でも戦前に作られた古い法律は漢文調のままなのおもしろいと思う
2019/11/04(月)11:48:27 No.636013764
隋の運河は時代背景を考えても技術力が凄すぎるからやっぱり国力はヤバいな…
2019/11/04(月)11:48:42 No.636013805
日本は山ばっかである程度のまとまりが出来ても隣の集落と戦争するにはものすごい労力かかるから余力がたくさんできるようにならないと小競り合いがまず発生しない
2019/11/04(月)11:48:42 No.636013807
あの島
妙に刑罰厳しい
とか記録されてるな
2019/11/04(月)11:49:02 No.636013867
>中国って言うけどめっちゃ広いからどの辺イメージするかでかなり印象変わるよね
そりゃ日本も東京と沖縄と北海道でだいぶイメージ変わるだろ!
2019/11/04(月)11:49:04 No.636013873
つまり
イギリスが悪い?
2019/11/04(月)11:49:06 No.636013880
>なんで朝鮮半島や日本を直接軍事的に支配しようとしなかったんだろう
>南方やモンゴルの手に負えん好戦的な連中と比べたらまだ御し易いだろ
なんか価値があるか当時の日本に
生口贈ってるけどさほどの人数でもないとこなのに
2019/11/04(月)11:49:12 No.636013891
>アフリカの部族を見れば日本もこんなんだったんだなって分かるよ
アフリカもローマに塩撒かれるまでかなりすごかったのに
2019/11/04(月)11:49:23 No.636013932
>su3410328.mp4
>向こうの人のペン習字は今でもヤバい
台湾?
2019/11/04(月)11:49:30 ID:4sI3ucvw No.636013957
>だからって薬漬けはルール違反だろ!
勘違いされがちだけどあの時期はイギリスどころか欧州も薬漬けだった
何で中国が…というのはあの国は他国に比べて快楽に人5倍くらい弱いのとそれ以上に国が腐ってた
2019/11/04(月)11:49:40 No.636013982
前に見た西洋学者の見解だと中世頃までは中国のほうが緩やかだけど堅実に重ねてきた技術で西洋より上だったけど産業革命前くらいで一気に西洋が上回ったってのがあるらしいね
2019/11/04(月)11:49:45 No.636013993
運河作ったから死んだようなもんだよね隋
だがずっと残るんだし超便利だから必要な犠牲だった
2019/11/04(月)11:49:47 No.636014004
>つまり
>イギリスが悪い?
いいか悪いかで言ったらだいぶ邪悪
2019/11/04(月)11:49:52 No.636014018
日本は立地的に戦争する利点がないからな
2019/11/04(月)11:49:59 No.636014036
エジプトをアフリカに入れていい?
2019/11/04(月)11:50:00 No.636014039
>なんか価値があるか当時の日本に
>生口贈ってるけどさほどの人数でもないとこなのに
翡翠の産地だったので中国的には喉から手が出るほどほしい土地ではあるよ
2019/11/04(月)11:50:06 No.636014055
夏王朝の実在はほぼ確定でいいんだろうか
2019/11/04(月)11:50:11 No.636014065
日清戦争の頃兵器の近代化自体はそれなりに進んでたけど軍隊のシステムが中世のままだったせいで勝手に敗走する軍やそもそも指示を聞かない軍がいてそれのせいで日本にぼろ負けした
2019/11/04(月)11:50:15 No.636014074
>なんで朝鮮半島や日本を直接軍事的に支配しようとしなかったんだろう
隋は朝鮮支配やろうとして失敗したし唐も苦労したし…
2019/11/04(月)11:50:18 No.636014087
山ばっかの島国なんて支配するのも面倒だ
2019/11/04(月)11:50:22 No.636014099
>su3410328.mp4
>向こうの人のペン習字は今でもヤバい
日ペンだって負けてないはず…
2019/11/04(月)11:50:22 No.636014102
>つまり
>イギリスが悪い?
真面目な話するとここ1000年くらいのあれこれは8割イギリスが悪い
2019/11/04(月)11:50:32 No.636014134
これほどの技術差があって海渡らないといけないって条件が
古代の日本を守ったんじゃないのか
2019/11/04(月)11:50:43 No.636014170
>隋の運河は時代背景を考えても技術力が凄すぎるからやっぱり国力はヤバいな…
そのせいで国が滅んでる…
まあ急ぎ過ぎだよありゃあ
2019/11/04(月)11:50:52 No.636014195
役人がちょう簡単に金で懐柔されるのも四千年の歴史
2019/11/04(月)11:50:58 No.636014211
近代世界史の揉め事見てるとだいたいイギリスに行き着くよ
2019/11/04(月)11:51:10 No.636014251
>中国も産業革命一歩手前までに行ってた時期があったとか聞いた
産業革命で「何を作って」「どこへ販売するの?」ってのがないとだめ
ただ蒸気機関だけあっても何の意味もない
2019/11/04(月)11:51:11 No.636014255
>アフリカの部族を見れば日本もこんなんだったんだなって分かるよ
と言っても今までの文化を持ちつつ新しいものを取り入れていくスタイルのところもあるからなぁ
部族間の抗争でスマホ使う時代だよ
2019/11/04(月)11:51:13 No.636014259
>つまり
>イギリスが悪い?
クスリに関しちゃ日本のほうがヤバかったよ
満州国の屋台骨の一つだったからな
2019/11/04(月)11:51:16 No.636014267
オリンピックおめでとうって訪問するときに胸にポピーさしてくるくらいには邪悪
これは第一次大戦の戦没者の慰霊のためですけどね!
2019/11/04(月)11:51:44 No.636014361
>夏王朝の実在はほぼ確定でいいんだろうか
それらしき遺跡は沢山出てきてるし中国側じゃほぼ確定
2019/11/04(月)11:52:02 No.636014411
言っても朝鮮半島は平地少ないし寒いしそこまで頑張って直接治めるより上前吸う方が断然楽だよ
2019/11/04(月)11:52:02 No.636014413
地中海文明もそうだが
やはり貿易交易が文明レベルを飛躍的に発展させる
2019/11/04(月)11:52:06 No.636014425
>夏王朝の実在はほぼ確定でいいんだろうか
商の話もでてきてるんじゃなったっけか
2019/11/04(月)11:52:09 No.636014434
漢と唐の前王朝の失敗を参考に長期統一王朝になったってとこがなんか似てる
2019/11/04(月)11:52:15 No.636014454
満州でクスリ売りやってた官僚の孫が今の総理大臣だからあんまりdisるなよ
2019/11/04(月)11:52:24 No.636014482
>>白村江がそんなにショックだったのか
>あれなんかさらっと書いてあるけど何がどうなってたのかさっぱりわからん
>なんであの時代に海の向こうで戦うことに
弥生時代後期以降は鉄器文明が入ってきて日本は鉄資源ほちい!ってなる
でも日本に鉄鉱山なくて百済にある
だから百済確保したい!ので日本は連合政権(邪馬台国で有り恐らくは=ヤマト王権)作って武力と外交力の両方からで鉄を輸入しはじめた
その百済が高句麗や新羅と三つ巴だった頃は一時期は日本がブイブイ言ってた時もあった(神功皇后の時代)
そのうち新羅が唐の援助を受けて高句麗・百済を攻め始め半島を統一しそうになって百済からの亡命者が日本にやってきた
だから武力と外交力の両方から百済とズッ友であった以上戦うしかないわなってなった
これが斉明天皇辺りの時代の話
2019/11/04(月)11:52:31 No.636014505
古代中国的には日本は金銀玉が算出する宝の島って認識なんだけど大和朝廷は翡翠の産地の存在忘れてて明治になるまで日本で翡翠が取れるって知られてなかったという
2019/11/04(月)11:52:33 No.636014510
>向こうの人のペン習字は今でもヤバい
中ペンには四千年の歴史があって先生方も超一流!
2019/11/04(月)11:52:34 No.636014512
>役人がちょう簡単に金で懐柔されるのも四千年の歴史
人種も国も関係ない人類の弱点な気がする…
2019/11/04(月)11:52:36 No.636014520
>クスリに関しちゃ日本のほうがヤバかったよ
>満州国の屋台骨の一つだったからな
当時世界で出回ってたアヘンの8割くらい台湾製だったんだっけ
2019/11/04(月)11:52:38 No.636014525
明くらいまでは普通に世界最高レベルの文化だったと思うけど清はなんかパッとしない
やっぱり異民族は駄目だな
2019/11/04(月)11:52:41 No.636014538
>なんで朝鮮半島や日本を直接軍事的に支配しようとしなかったんだろう
>南方やモンゴルの手に負えん好戦的な連中と比べたらまだ御し易いだろ
日本は海バリアあるし朝鮮半島は地味に固い
2019/11/04(月)11:52:45 No.636014555
>日清戦争の頃兵器の近代化自体はそれなりに進んでたけど軍隊のシステムが中世のままだったせいで勝手に敗走する軍やそもそも指示を聞かない軍がいてそれのせいで日本にぼろ負けした
おのれ西太后
2019/11/04(月)11:52:47 No.636014564
>産業革命で「何を作って」「どこへ販売するの?」ってのがないとだめ
>ただ蒸気機関だけあっても何の意味もない
それ考えると周りと比べて圧倒的な存在だったのも敗因の一つなのかな
2019/11/04(月)11:53:00 No.636014600
>産業革命で「何を作って」「どこへ販売するの?」ってのがないとだめ
>ただ蒸気機関だけあっても何の意味もない
まず奴隷貿易による富の集中がないと成し遂げられないな
中国も経済力あるとはいえ産業革命起こせるほど集中できたかってところはある
2019/11/04(月)11:53:11 No.636014637
>>火焔土器だけで対向するつもりか!無茶だ!
>遮光土偶も居るぞ
その辺って5000年前くらいの美術品なんだけど
同じ時期の中国の古代発掘品見ると
勝てねえ…ってなるぞ…
2019/11/04(月)11:53:11 No.636014638
>>クスリに関しちゃ日本のほうがヤバかったよ
>>満州国の屋台骨の一つだったからな
>当時世界で出回ってたアヘンの8割くらい台湾製だったんだっけ
覚醒剤作ったのも日本とか聞いた
2019/11/04(月)11:53:26 No.636014698
>なんで朝鮮半島や日本を直接軍事的に支配しようとしなかったんだろう
>南方やモンゴルの手に負えん好戦的な連中と比べたらまだ御し易いだろ
朝鮮はどうだったか知らないけど日本は秀吉までは大陸進出する素振りなかったからじゃないかな
南方やモンゴルはほっとくと自分たちがやられるし
2019/11/04(月)11:53:28 No.636014709
日本は立地がクソな上に統治するのにも想像以上に手間暇かかるしめんどくさいから朝貢関係にした方が楽だからな…
2019/11/04(月)11:53:43 No.636014751
熾烈なエピソードしか残ってないけど科挙って欧州が今でもそこまでいけてない才能ありきの登用ってのを古代からやれてるのは本当にすごい
当然成功者はありとあらゆる方法で子供にも英才教育するんだけどそれでもダメだったら普通に没落してしまう
2019/11/04(月)11:53:45 No.636014761
白村江てフレンドから救援要請されたから遠征したんじゃねーの?
2019/11/04(月)11:53:54 No.636014788
>覚醒剤作ったのも日本とか聞いた
アンフェタミンはドイツ
メタンフェタミン…分かりやすく言うとヒロポンは日本製
2019/11/04(月)11:53:56 No.636014796
>日本は海バリアあるし朝鮮半島は地味に固い
まず朝鮮半島と大陸の間に険しい山々があるしね…
2019/11/04(月)11:54:14 No.636014856
>メソポタミアやローマもだけど立地と技術で優位に立ってる地域なんでそのまま覇権取れなかったんだろう
航海技術がそこまでシュアで無かったのが大きいと思う
2019/11/04(月)11:54:17 No.636014864
朝鮮半島は時々騎馬民族に支配されてるからやっぱ陸続きは怖いよ
2019/11/04(月)11:54:21 No.636014874
日本名物ヒロポン!
2019/11/04(月)11:54:28 No.636014894
朝鮮王朝全盛期はガチで強かったから立地も含めて無茶苦茶堅かったからな…
2019/11/04(月)11:54:33 No.636014911
>日本は立地がクソな上に統治するのにも想像以上に手間暇かかるしめんどくさいから朝貢関係にした方が楽だからな…
実際そうしたほうがwinwinの関係だったしな
2019/11/04(月)11:54:37 No.636014919
明側が朝貢しにこいって思ったら代表は誰なんだよってなる戦国時代
2019/11/04(月)11:54:40 No.636014926
>そのうち新羅が唐の援助を受けて高句麗・百済を攻め始め半島を統一しそうになって百済からの亡命者が日本にやってきた
>だから武力と外交力の両方から百済とズッ友であった以上戦うしかないわなってなった
>これが斉明天皇辺りの時代の話
なるほどなぁ
なんなら近現代でもありそうな理由で面白い
2019/11/04(月)11:54:47 No.636014953
いま馬鹿にされがちだけど
北朝鮮あたりって自然の要塞だからな
かなり鬱陶しい立地だ
2019/11/04(月)11:54:56 No.636014985
>オリンピックおめでとうって訪問するときに胸にポピーさしてくるくらいには邪悪
キャメロンは悪いやつだな!
su3410339.jpg[見る]
2019/11/04(月)11:55:06 No.636015022
朝鮮半島は山多すぎるし寒すぎるしで住むには辛い土地だ
2019/11/04(月)11:55:42 No.636015137
>>日本は海バリアあるし朝鮮半島は地味に固い
>まず朝鮮半島と大陸の間に険しい山々があるしね…
だから高麗は元相手に大分長期間防衛戦繰り広げてたんだよね
2019/11/04(月)11:55:53 No.636015175
>いま馬鹿にされがちだけど
>北朝鮮あたりって自然の要塞だからな
>かなり鬱陶しい立地だ
しかも傾斜のおかげで水車使いまくれるし工業的には相当適した土地
2019/11/04(月)11:55:58 No.636015186
>キャメロンは悪いやつだな!
>su3410339.jpg[見る]
いい笑顔だ
オリンピック?を心から祝福してるな
2019/11/04(月)11:55:59 No.636015188
>いま馬鹿にされがちだけど
>北朝鮮あたりって自然の要塞だからな
>かなり鬱陶しい立地だ
代わりにあの辺高麗人参が土地の栄養吸ったりしてて不毛の地だから一長一短だな…
2019/11/04(月)11:55:59 No.636015189
ゲームでも日本攻めるの面倒くさいからな
ゲームでは港一個制圧でクリアだけど実際は三国志→信長の野望だし
2019/11/04(月)11:56:05 No.636015201
北朝鮮は楽浪郡の書物関連が残ってそうで相当歴史的価値があると思う
2019/11/04(月)11:56:11 No.636015219
>いま馬鹿にされがちだけど
>北朝鮮あたりって自然の要塞だからな
>かなり鬱陶しい立地だ
北は山ばっかりで北は重工業に振って南は農業ってした植民地政策の納得感
2019/11/04(月)11:56:11 No.636015222
>なるほどなぁ
>なんなら近現代でもありそうな理由で面白い
割とあってる
日本と中国と朝鮮半島の関係は常にそんな感じ
秀吉は言わずもがな江戸時代後期~朝鮮併合までもそうだし
なんならアメリカとロシア加わった今ですらそう
2019/11/04(月)11:56:30 No.636015286
島国の良い面が出たのかマジでのんびりのびのびしてるのな縄文日本
にこにこ島かなんかか?
2019/11/04(月)11:56:33 No.636015298
日本の位置が近代に入るまで特に意味を持たなかったから侵略の対象にならなかった
2019/11/04(月)11:56:40 No.636015316
中国から日本に来る使者の殺される率高すぎない?
2019/11/04(月)11:56:56 No.636015371
>いま馬鹿にされがちだけど
>北朝鮮あたりって自然の要塞だからな
su3410343.jpg[見る]
日本がなだらかに見えるレベルで山だらけだよね
2019/11/04(月)11:57:03 No.636015392
今の日本人が思ってる以上にツーカーだったと思う
百済・新羅・高句麗あたりがわちゃわちゃしてた頃の朝鮮半島と日本
2019/11/04(月)11:57:05 No.636015397
>代わりにあの辺高麗人参が土地の栄養吸ったりしてて不毛の地だから一長一短だな…
だから本来なら南で食料生産北で工業が最適解なんだがな…
2019/11/04(月)11:57:13 No.636015420
>中国から日本に来る使者の殺される率高すぎない?
そんなことねぇよ
北条時宗かなんかの勘違いじゃないの
2019/11/04(月)11:57:14 No.636015428
>中国から日本に来る使者の殺される率高すぎない?
妹子マジすげーよな
2019/11/04(月)11:57:19 No.636015443
デカイ国は直接統治の植民地経営はめんどくさいから貿易関係結んだ方が早いって途中から切り替え始めたからな
2019/11/04(月)11:57:23 No.636015459
>明側が朝貢しにこいって思ったら代表は誰なんだよってなる戦国時代
細川京兆家か大内!
どっちだ!
2019/11/04(月)11:57:28 No.636015479
多分もっと緯度が高かったらヴァイキング的な発展になってたかも日本
2019/11/04(月)11:57:29 No.636015481
>中国から日本に来る使者の殺される率高すぎない?
殺されるのが頻発したのって元くらいじゃないの?
2019/11/04(月)11:57:35 No.636015501
朝鮮とはぶつぶつ交換で銀もらった方がいいし…
2019/11/04(月)11:57:40 No.636015518
日本の火炎式土器の時代と比べるなら
中国は紅山文化の頃じゃないの
2019/11/04(月)11:57:50 No.636015541
>中国から日本に来る使者の殺される率高すぎない?
やばいよね
なんかよくわからない要求してきた
わからない
殺そう…
ぐらいのノリ
2019/11/04(月)11:58:04 No.636015578
北朝鮮って農業に致命的に向いてないんだけど将軍様がね…
2019/11/04(月)11:58:22 No.636015636
>日本の位置が近代に入るまで特に意味を持たなかったから侵略の対象にならなかった
逆に近代っつーか航海技術が発達すると一気に最前線みたいな立ち位置に
2019/11/04(月)11:58:39 No.636015695
>>オリンピックおめでとうって訪問するときに胸にポピーさしてくるくらいには邪悪
>キャメロンは悪いやつだな!
>su3410339.jpg[見る]
殺されたって文句言えねーぞテメー!
2019/11/04(月)11:58:40 No.636015697
>細川京兆家か大内!
>どっちだ!
宗「朝鮮に朝貢しにきました細川です」
宗「同じく大内です貿易品ください」
2019/11/04(月)11:59:09 No.636015804
資源が取れる北と農業可能な南でちょうど別れてしまったからな
2019/11/04(月)11:59:12 No.636015810
少なくとも19世期にはすげえ他国からカモにされてるよな中国というか清
2019/11/04(月)11:59:20 No.636015834
>殺されるのが頻発したのって元くらいじゃないの?
元に関しても最初の使者はちゃんと返してて
その後の使者は防戦準備してるのバレないように殺してるだけなのに
面白いからと最初から殺してたように言われることが多い
2019/11/04(月)11:59:24 No.636015844
銅の精錬が未熟だった頃は銅に金が混ざってたから
日本産の銅はたいそう人気あったそうな
2019/11/04(月)11:59:35 No.636015878
半島は朝鮮史調べたら運用方法は昔から変わってないからその通りにすれば良いのに何か色々あって今に至るからな…
2019/11/04(月)11:59:36 No.636015885
>北朝鮮って農業に致命的に向いてないんだけど将軍様がね…
農業の失敗もだけど有利な工業でも軽工業より重工業優先したのも経済的困窮の要因かな
2019/11/04(月)11:59:37 No.636015887
眠れる獅子とか言われてたのに
2019/11/04(月)11:59:45 No.636015906
>>日本の位置が近代に入るまで特に意味を持たなかったから侵略の対象にならなかった
>逆に近代っつーか航海技術が発達すると一気に最前線みたいな立ち位置に
なんでアメリカ中国ロシアと隣合わせなんですか…
2019/11/04(月)11:59:52 No.636015925
日本は海流で見ても本当に東の果てでそっから先に行く意味がないところなので…
2019/11/04(月)11:59:52 No.636015929
長い目で見ると産業革命パワーと清朝の寿命が重なって一時的に落ちぶれてただけな気がする
既に欧州追い抜いてるし
2019/11/04(月)12:00:01 No.636015953
>北朝鮮って農業に致命的に向いてないんだけど将軍様がね…
マルクス経済学って大国が前提な気がしてならない
2019/11/04(月)12:00:08 No.636015976
日本なんて端の端な場所だったんだし文化発展する要素ないから古代中国凄い!とか言われてもはあそうですよね当然すよとしか返せん
青森の山中にスタバないでしょ?とか言われてもそうだねとしか言えないし
2019/11/04(月)12:00:13 No.636015990
科挙に受からないまま生涯勉強漬けの人もいたらしいけど
これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
2019/11/04(月)12:00:14 No.636015992
>多分もっと緯度が高かったらヴァイキング的な発展になってたかも日本
倭寇が暴れまわってたろ
2019/11/04(月)12:00:14 No.636015993
北条時宗が侵攻絶対防ぐマンだった頃の熾烈なエピソードの印象が強いだけで
それ以外の頃は穏便だったと思うが…
2019/11/04(月)12:00:35 No.636016057
あ…いつもの奴だな…
2019/11/04(月)12:00:36 No.636016061
>少なくとも19世期にはすげえ他国からカモにされてるよな中国というか清
あれだけの敗戦と天文学的賠償金取られまくっても死なない清国がおかしい
2019/11/04(月)12:01:00 No.636016131
ナチスボーイが来た
2019/11/04(月)12:01:06 No.636016148
日本は逆になんでこんな山だらけの国で発達したんだか
2019/11/04(月)12:01:20 No.636016189
>長い目で見ると産業革命パワーと清朝の寿命が重なって一時的に落ちぶれてただけな気がする
>既に欧州追い抜いてるし
落ちぶれてたの200年間くらいだったね
2019/11/04(月)12:01:28 No.636016216
>北条時宗が侵攻絶対防ぐマンだった頃の熾烈なエピソードの印象が強いだけで
>それ以外の頃は穏便だったと思うが…
天武天皇以降明白に独立!って掲げてるように見えて
実は基本的には結構びびって穏便に済ましてるよね
足利義満見てもわかるけど結局なぁなぁで明白にさせようとしてないわ
2019/11/04(月)12:01:29 No.636016218
歴史の長さと制度の移り変わりで国の統治の仕方の教科書みたいな土地だから中国史勉強すれば統治論に関してはかなり学べるよね…
2019/11/04(月)12:01:30 No.636016221
日本には四季がある
2019/11/04(月)12:01:34 No.636016227
>マルクス経済学って大国が前提な気がしてならない
少なくとも農業ができる国じゃないと難しいね
欧州向けの話だし
2019/11/04(月)12:01:39 No.636016249
日本人は呉の太伯の子孫だと言ってたみたいだけど実際そうなんだろうか
2019/11/04(月)12:01:45 No.636016268
>日本は逆になんでこんな山だらけの国で発達したんだか
資源が豊富だから中国が目をかけてたから…?
2019/11/04(月)12:01:50 No.636016282
古代中国ってなんでこんなに発展したんだ?
川があると何か違うのか?
2019/11/04(月)12:01:51 No.636016283
日本は最終的にどっちかの陣営の不沈空母化されちまうんだろ!?
2019/11/04(月)12:01:52 No.636016285
>科挙に受からないまま生涯勉強漬けの人もいたらしいけど
>これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
流石に科挙浪人は問題になってたよ
2019/11/04(月)12:02:01 No.636016320
>これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
官僚システムが真っ先に形成された国だからな
逆にこれがあるからこそ騎馬民族に征服されても
あっというまに漢化されるということが起きる
官僚は漢民族だから
2019/11/04(月)12:02:02 No.636016321
>日本は逆になんでこんな山だらけの国で発達したんだか
水に困らなかったのが多分一番大きい
いや集落レベルだと水の奪い合いで殺し合ったりしてるけど
2019/11/04(月)12:02:46 No.636016447
全盛期超えたら内ゲバで戦乱巻き起こす事以外は基本的にはトップランカーだからな…
2019/11/04(月)12:02:51 No.636016465
清がよく知らない遠くの国家にボコボコにされるって
今のアメリカがそうなるレベルの衝撃なんだろうな
そりゃ確かにヤベーぞ!!!!ってなるな
2019/11/04(月)12:02:52 No.636016470
>科挙に受からないまま生涯勉強漬けの人もいたらしいけど
>これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
地方の役人がいる時点でかなり完成された統治機構だからな
2019/11/04(月)12:02:57 No.636016482
日本山だらけなおかげで川が発達してるからそれが大きい
2019/11/04(月)12:03:03 No.636016503
>古代中国ってなんでこんなに発展したんだ?
>川があると何か違うのか?
中原の農耕生産量が圧倒的
古代においては他の世界と比較するのが馬鹿らしいレベル
2019/11/04(月)12:03:03 No.636016505
>半島は朝鮮史調べたら運用方法は昔から変わってないからその通りにすれば良いのに何か色々あって今に至るからな…
立地が罰ゲーム過ぎる
2019/11/04(月)12:03:05 No.636016508
こうやって考えると日本の立地は神掛ってるな
台風と海という壁の強さが無敵すぎる…
2019/11/04(月)12:03:08 No.636016519
>古代中国ってなんでこんなに発展したんだ?
>川があると何か違うのか?
水があるから緑があるし貿易に役立つ
2019/11/04(月)12:03:26 No.636016572
>少なくとも19世期にはすげえ他国からカモにされてるよな中国というか清
欧州の植民地思想が伝えられてたらだいぶ情勢は変わったかもしれない
2019/11/04(月)12:03:27 No.636016574
古代中国人が日本来た時は俺らが東南アジアの方で採取狩猟で生活してる土人見たときみたいな気持ちだったんだろうなあ
2019/11/04(月)12:03:31 No.636016589
>科挙に受からないまま生涯勉強漬けの人もいたらしいけど
>これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
科挙に合格出来なくても官僚の私設秘書になれたりで勉強したことが無駄にならないこともあるし
ただ科挙不合格っていったらどうしても洪秀全思い出してしまう
2019/11/04(月)12:03:49 No.636016642
(どれだ…?)
2019/11/04(月)12:03:49 No.636016645
>>日本の位置が近代に入るまで特に意味を持たなかったから侵略の対象にならなかった
>逆に近代っつーか航海技術が発達すると一気に最前線みたいな立ち位置に
太平洋が世界の果てじゃ無くなったからね…
2019/11/04(月)12:03:51 No.636016656
川はイコールで輸送ルートなので川があるとそれだけ有利
2019/11/04(月)12:04:09 No.636016699
>>これはそれくらい社会が成熟してたってことだよね
>官僚システムが真っ先に形成された国だからな
>逆にこれがあるからこそ騎馬民族に征服されても
>あっというまに漢化されるということが起きる
>官僚は漢民族だから
占領して官僚までぶっ殺す事例って少ない気がする
2019/11/04(月)12:04:25 No.636016751
滅びる王道パターンが大体固定化されてるから何かもうダメな時は分かるよね…
2019/11/04(月)12:04:32 No.636016774
>古代中国ってなんでこんなに発展したんだ?
>川があると何か違うのか?
ここを野営地とした土地にだだっ広い平地とでかい川がある時点で
マジ人類的に勝利宣言していい
2019/11/04(月)12:04:39 No.636016797
>眠れる獅子とか言われてたのに
実際金の力で大艦隊揃えたりしてるし…
2019/11/04(月)12:04:47 No.636016825
李朝になって国全体が女真ちゃんドロップキックになるまでは日本と高麗は結構密な関係だったらしいよね
2019/11/04(月)12:04:53 No.636016842
>占領して官僚までぶっ殺す事例って少ない気がする
そりゃあまあトップはすげ替えても特に問題ないけど実務者いなくなったら国が立ち行かなくなるし
2019/11/04(月)12:04:56 No.636016853
発達する必要ないと発達しない
アフリカとか
白人はアフリカから追い出されて寒いとこで苦労して今の地位がある
2019/11/04(月)12:04:57 No.636016854
三国志やってる時代に卑弥呼だから文明レベルの違いが
2019/11/04(月)12:05:19 No.636016929
>滅びる王道パターンが大体固定化されてるから何かもうダメな時は分かるよね…
三国志だけでもあっこれダメなやつだ!ってわかっちゃうよね
2019/11/04(月)12:05:28 No.636016954
>全盛期超えたら内ゲバで戦乱巻き起こす事以外は基本的にはトップランカーだからな…
内ゲバだけならまだしも解決の為に北方民とか呼び込むからさらにぐちゃぐちゃになる
戦乱期はマジでカオスすぎる
2019/11/04(月)12:05:29 No.636016963
>滅びる王道パターンが大体固定化されてるから何かもうダメな時は分かるよね…
それ考えると本人優秀で政治センスないわけじゃないのに滅ぼした随の煬帝すごいな…
2019/11/04(月)12:05:32 No.636016977
四大文明はみんな大河のそばで生まれたよね
2019/11/04(月)12:05:33 No.636016980
>日本は逆になんでこんな山だらけの国で発達したんだか
様々な要因がある
まずSLGでおなじみの通りで地図の端っこスタートってのが強すぎる
ノブヤボでいう島津家とか南部家プレイみたいなもん
おまけに中国が偉大なの最初からわかってるから海外の良いところはすぐパク…取り入れるのが国民性に染み込んでて割と素直
未だに出羽守とか言われるくらいそういうのが好きな国民性
後は島国っていう防御上の立地の良さ…イギリスも同様
っていうかイギリスもSLGでいうとマップの端っこな上に島国だからそりゃあズルだよな
天災が多いがその代わりに水が豊富だし勝手に耕されるしでやたらと風土が豊かというのも強い
ヘクタール辺りの入手カロリーがチート農作物のコメがあるのも強い
2019/11/04(月)12:05:37 No.636016998
豪族貴族層がいなくなったことの一因ではあるよね科挙って
戦乱で朱全忠が貴族層殺しまくったのが原因だろうけど
2019/11/04(月)12:05:55 No.636017073
中国がおかしいだけだから!
ローマに比べたら当時のゲルマンマジ土人ーとか言うのと同じだから!
官僚制による高度な社会文明築いてる方がおかしいから!
2019/11/04(月)12:06:20 No.636017155
外戚!宦官!異民族!
2019/11/04(月)12:06:24 No.636017170
あいつ
わかりやすくて勉強になるな…
2019/11/04(月)12:06:27 No.636017177
森林で燃料資材解決したのと魚漁と米で食解決してるからじゃねーかなとか思ったけど詳しくないからよう分からん
2019/11/04(月)12:06:34 No.636017201
>中原の農耕生産量が圧倒的
>古代においては他の世界と比較するのが馬鹿らしいレベル
というか近代までほぼずっとトップだろう
2019/11/04(月)12:06:35 No.636017207
遣隋使の頃に使者が日本に来てふーんのどかな田舎じゃんって見てたら
軍事訓練が曹魏の時代そのままやってるのを見つけて大興奮したとか
そんな微笑ましい逸話があったはず
2019/11/04(月)12:06:47 No.636017244
>中原の農耕生産量が圧倒的
>古代においては他の世界と比較するのが馬鹿らしいレベル
エジプトもナイルの特にナイルデルタ一帯に麦撒くだけで勝手に生えて収穫後にまたナイルが氾濫して栄養を撒いての繰り返しでクソずるい
2019/11/04(月)12:06:51 No.636017259
たらればだけど清がボコられてなかったら日本の近代化うまくいかなかった可能性もあると思う
危機感って意味で
2019/11/04(月)12:06:52 No.636017264
大国に侵略されにくいってのは強いよね
朝鮮なんか独自の文化はぐくむ前に飲み込まれてるし
2019/11/04(月)12:07:11 No.636017322
本当に大陸とつながってなくて幸運だったと思うよ
一部でも繋がってたらジェノサイドされたか農奴になってた
2019/11/04(月)12:07:38 No.636017415
水運が発達していくにつれてかつての都だった長安と洛陽がどうでもいい場所になっていくのが歴史の流れを感じる
2019/11/04(月)12:07:43 No.636017432
>本当に大陸とつながってなくて幸運だったと思うよ
>一部でも繋がってたらジェノサイドされたか農奴になってた
間違いなくロシアか中国になってたよね…
2019/11/04(月)12:07:45 No.636017439
日本ももっと平地があれば…
でもそうなると奇麗な川の水とはおさらばしないといかんのだよな
難しい…
2019/11/04(月)12:07:47 No.636017448
>>長い目で見ると産業革命パワーと清朝の寿命が重なって一時的に落ちぶれてただけな気がする
>>既に欧州追い抜いてるし
>落ちぶれてたの200年間くらいだったね
たまにある異民族大流入の休眠期だな
2019/11/04(月)12:07:51 No.636017462
>遣隋使の頃に使者が日本に来てふーんのどかな田舎じゃんって見てたら
>軍事訓練が曹魏の時代そのままやってるのを見つけて大興奮したとか
>そんな微笑ましい逸話があったはず
逆に見てわかるレベルに書物としてその時代の訓練の詳細が残ってて勉強されてたってことなんだよな…
2019/11/04(月)12:07:59 No.636017490
日本の場合それこそ戦後に至るまで農業用水の確保に四苦八苦してるんだから
巨大な川は最強だぞ
2019/11/04(月)12:08:08 No.636017527
1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
もっと試せや
2019/11/04(月)12:08:09 No.636017529
1000年以上前の話だしな
2019/11/04(月)12:08:30 No.636017596
>エジプトもナイルの特にナイルデルタ一帯に麦撒くだけで勝手に生えて収穫後にまたナイルが氾濫して栄養を撒いての繰り返しでクソずるい
しかも氾濫時期推定の為に暦が発達し氾濫後の農地仕切り直しの上で数学が発達する至れり尽くせり具合
2019/11/04(月)12:08:33 No.636017610
中国の統一したい病を発病させた始皇帝の影響がでかすぎる
2019/11/04(月)12:08:37 No.636017625
やたらと規制が強くなったり崇拝要求とか権威を意識し始めたらそろそろダメっぽくなるのは毎回同じだよね…
2019/11/04(月)12:08:49 No.636017668
>1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
>もっと試せや
それで食えるし…
2019/11/04(月)12:08:56 No.636017688
韻鏡は日本に残っててマジ大助かりだったそうな
2019/11/04(月)12:08:58 No.636017698
>1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
>もっと試せや
よっぽどの天変地異でもない限りは主食を変えるの難しい気もする
2019/11/04(月)12:09:00 No.636017704
>1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
>もっと試せや
簡単に採れるし…
2019/11/04(月)12:09:02 No.636017713
>遣隋使の頃に使者が日本に来てふーんのどかな田舎じゃんって見てたら
>軍事訓練が曹魏の時代そのままやってるのを見つけて大興奮したとか
>そんな微笑ましい逸話があったはず
田舎に行ったら昔の礼法がそのまま残ってたとかそんな逸話まんまやな
2019/11/04(月)12:09:03 No.636017721
魏志倭人伝はじつは割と倭国のことをめっちゃ持ち上げてる記述だったりする
2019/11/04(月)12:09:18 No.636017766
科挙も後代になると試験科目が実際に必要な学問からずれてきてるのに合格者がそれを誇るような文化になって使い物にならなくなった
2019/11/04(月)12:09:19 No.636017774
近代の歴史的に中露近いの辛いけど近かったから発展した面もあるから何とも言えない…
2019/11/04(月)12:09:21 No.636017783
>1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
もっと試せや
楽に捕れるしおいしいし…
あとさかなも食ってましたー
2019/11/04(月)12:09:35 No.636017830
日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
2019/11/04(月)12:09:37 No.636017836
項羽と劉邦の時代は日本が古墳時代だったから戦ったら確実に死んでた
2019/11/04(月)12:09:41 No.636017847
今の中国でイケイケな所といえば深センか
日本でめっちゃ商標登録してる
2019/11/04(月)12:09:43 No.636017855
清の公文書は最初の頃は満州語と漢語両方で作成されてたんだけど
途中から面倒だしもう漢語だけでいいじゃんってなった
2019/11/04(月)12:09:48 No.636017872
su3410362.jpg[見る]
うおおおお貝うめえええ!!
2019/11/04(月)12:09:49 No.636017881
日本はとりあえず記録に残して保管するからな…
そのへんの農民ですら毎日日記書いてた
2019/11/04(月)12:09:57 No.636017903
資源問題解決しないと文明って発達しないとは聞いた覚えがある
日本だって首都コロコロ変わってるのも資材取り尽くして豊富なとこに移動したとか何かで読んだし
2019/11/04(月)12:10:03 No.636017916
>日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
イギリスは民族が違うのよ
2019/11/04(月)12:10:10 No.636017945
>魏志倭人伝はじつは割と倭国のことをめっちゃ持ち上げてる記述だったりする
じゃあ倭人とか言うなや
2019/11/04(月)12:10:22 No.636017975
中国の本来のイズムみたいなものは中共は持ってなかったからな
全部追い出した台湾に行ってしまった
2019/11/04(月)12:10:34 No.636018014
科挙は元々おもしれー奴を色んな層から登用する為に作られたシステムだからそれが固定化したら本末転倒だからな…
2019/11/04(月)12:10:43 No.636018041
食っても食っても減らない貝とドングリはマジ優秀
2019/11/04(月)12:10:45 No.636018049
黄金期みたいなのってヨーロッパじゃどこの国も一時期はあったりするし要因は時代による気がするけど
温帯地域は大体発展地域じゃない?
あと他文明との情報交換が多いかどうかだったりするような
2019/11/04(月)12:10:50 No.636018078
>日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
徳川の時までかなりバラバラでは…
2019/11/04(月)12:10:53 No.636018084
>1万年もドングリと貝しか食ってなかったのはちょっと笑う
>もっと試せや
最近は弥生時代に入ってもクリなどの堅果類の方が米より多く食われてたと言われてるくらい強いんだよドングリ
2019/11/04(月)12:10:56 No.636018090
>日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
イギリスはだってローマ帝国が牡蠣食べたい理由だけで中途半端にイングランドだけ制圧しちゃったじゃん
アイルランドスコットランドは現地人のケルト人の領地だったからな
2019/11/04(月)12:10:58 No.636018096
>日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
いやバラバラの極みってくらいグチャグチャだったろ
1000年くらい内戦してた国だぞ
2019/11/04(月)12:11:08 No.636018131
>項羽と劉邦の時代は日本が古墳時代だったから戦ったら確実に死んでた
弥生時代だな
まぁあんな規模で来られたら滅ぶわ
2019/11/04(月)12:11:11 No.636018138
>今の中国でイケイケな所といえば深センか
>日本でめっちゃ商標登録してる
最近はドローン関係の工場が内陸の方にも出来ててそっちも発展してきてはいる
2019/11/04(月)12:11:20 No.636018168
よく絶滅しなかったな貝類
2019/11/04(月)12:11:33 No.636018203
>じゃあ倭人とか言うなや
一人称がワでワーワーうるさかったからだし…
2019/11/04(月)12:11:36 No.636018212
何処を区切るかにもよるだろうけど
言うほど農耕してねーじゃん日本人
できる状況になかったともいうが
2019/11/04(月)12:11:40 No.636018222
きほん山しかないので人が増える条件が不足してる
2019/11/04(月)12:11:52 No.636018261
旧石器時代– 紀元前14000年頃
縄文時代前14000年頃 – 前10世紀
弥生時代前4世紀 – 後3世紀中頃
古墳時代3世紀中頃 – 7世紀頃
本当に縄文が長すぎる…
2019/11/04(月)12:11:52 No.636018265
清がでかすぎ強すぎで腐敗した結果よそに負けちゃったの結構引きずったよね
最近また盛り返しつつあって正直怖い
2019/11/04(月)12:11:56 No.636018274
>遣隋使の頃に使者が日本に来てふーんのどかな田舎じゃんって見てたら
>軍事訓練が曹魏の時代そのままやってるのを見つけて大興奮したとか
>そんな微笑ましい逸話があったはず
何それめっちゃ面白そう…
どのあたりの資料なのか良ければ教えてほしい
2019/11/04(月)12:12:10 No.636018324
>よく絶滅しなかったな貝類
逆に取り尽くさないレベルしか人口が増加できなかったんだ
2019/11/04(月)12:12:15 No.636018341
>日本はイギリスみたいに国が内部で別れなかったのはなんでだろう
イギリスと違って日本は国が内部で別れなかったってずいぶん恣意的な味方じゃねえかな…定義がブレすぎる
2019/11/04(月)12:12:17 No.636018351
魏志倭人伝は曹真が西の遠国から朝貢させたから
その関係で距離が盛られてるって話をネットで見た
2019/11/04(月)12:12:22 No.636018365
>歴史から見れば逆に
>ここ100年くらいなんで途上国みたいな状況だったんだよ中国って感じだし…
荒らされまくったからな
2019/11/04(月)12:12:27 No.636018379
>科挙は元々おもしれー奴を色んな層から登用する為に作られたシステムだからそれが固定化したら本末転倒だからな…
後世になるほど試験のための試験がガシガシ増えてって笑ってしまう
2019/11/04(月)12:12:32 No.636018388
やたらととれるけど調理は難しいよねドングリ
あく抜いたりとか
栗を埋めて栗畑を作ったりとかの発想は生まれなかったのかな
2019/11/04(月)12:12:50 No.636018447
>イギリスは民族が違うのよ
それこそUKとか1000年代ぐらいまでなんもなかったしな
2019/11/04(月)12:12:54 No.636018461
え?山でドングリ取って食ってたよ
2019/11/04(月)12:13:03 No.636018483
イギリスは日本じゃあまり知られてないだけで21世紀になるまで内戦テロリストが当たり前のようにいたんだぞ
2019/11/04(月)12:13:03 No.636018487
>一人称がワでワーワーうるさかったからだし…
そんなりゆうなの!?
2019/11/04(月)12:13:05 No.636018497
栗はめっちゃ植えてたよ
2019/11/04(月)12:13:13 No.636018517
イギリスは4つなのに日本は戦国時代にいくつに別れたんだよ
ドイツといい勝負だ
2019/11/04(月)12:13:19 No.636018539
マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
2019/11/04(月)12:13:25 No.636018561
>よく絶滅しなかったな貝類
当然ながらクソデカい貝殻とかあるからまぁ
貝の方からしてみたら人類ふざけんなレベルに減ったと思われる
2019/11/04(月)12:13:30 No.636018576
日本も江戸幕府で中央集権機構できるまで500年くらい戦乱してたからな!
たまたまその時に西欧列強の影響が少なかったのが運(地理)の良さ
2019/11/04(月)12:13:39 No.636018610
>後世になるほど試験のための試験がガシガシ増えてって笑ってしまう
受験者のレベルが底上げされてくるとどうしても合格者減らすために変に難問作る必要出てくるからな…
2019/11/04(月)12:13:59 No.636018679
>>イギリスは民族が違うのよ
>それこそUKとか1000年代ぐらいまでなんもなかったしな
属州ブリタニア…
2019/11/04(月)12:14:02 No.636018691
倭人=日本人ではないらしいけどね
2019/11/04(月)12:14:11 No.636018716
>マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
リセットなんてしてないけど…
2019/11/04(月)12:14:15 No.636018731
碁石取れるレベルのハマグリは一度でいいから食ってみたいよね…
2019/11/04(月)12:14:25 No.636018769
倭の字はないよねってなって同音慶字の和に替えた
大和国だ
2019/11/04(月)12:14:28 No.636018780
潮汁とかめちゃウマだもんね
毎日でもいける
2019/11/04(月)12:14:37 No.636018800
武王 紀元前1046年 - 紀元前1043年
日本がぎりぎり縄文でどんぐり食ってた時代に大陸では資料残ってるのがすごいわ
2019/11/04(月)12:14:38 No.636018802
>そんなりゆうなの!?
あいつらバルバル言っててうるせえって理由でつけられたバルバル人とそんなに変わらない
2019/11/04(月)12:14:43 No.636018821
>マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
なんかよく言われるけど別にリセットはされてないと思う
2019/11/04(月)12:14:45 No.636018827
>栗を埋めて栗畑を作ったりとかの発想は生まれなかったのかな
栗は栄養価が高い分管理が難しいからな…
ドングリ畑ならあったらしい
2019/11/04(月)12:14:54 No.636018854
>マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
毎回毎回否定されてるんだからいい加減学習しろよ君は
2019/11/04(月)12:14:56 No.636018856
人間がそもそも耐毒性能が高い動物でそこから調理してあの手この手で毒を無力化するもんなあ
2019/11/04(月)12:15:02 No.636018876
フグにチャレンジしたりしたし…
2019/11/04(月)12:15:14 No.636018925
愛国心とか薩長の子孫に言われても俺のところ上杉だし…ってなるよね…
2019/11/04(月)12:15:17 No.636018939
全盛期で気前良い時は割と何でもくれるから付き合いしても悪くないからな…
2019/11/04(月)12:15:24 No.636018954
あいつらドングリ食ってるって資料が他の国に残ってるの何か嫌だな…
2019/11/04(月)12:15:26 No.636018960
>マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
モンゴルのアイツとかを考慮しても…うn
2019/11/04(月)12:15:32 No.636018984
縄文人これ食ってた年間カレンダー見るとすげえ色々食ってる
マグロとかクジラとかどうやって獲ったんだろう
2019/11/04(月)12:15:38 No.636019011
リセットってルネサンス以前ヨーロッパでもギリギリ起きてないからな
2019/11/04(月)12:15:41 No.636019029
中国は書物好き過ぎる…
2019/11/04(月)12:15:45 No.636019048
>毎回毎回否定されてるんだからいい加減学習しろよ君は
それ別の人だと思うから落ち着いて…
2019/11/04(月)12:16:06 No.636019120
天命思想の内容から言って前王朝の功績全部消したら自分の正当性もなくなるじゃん
2019/11/04(月)12:16:08 No.636019125
さかな
おいしいです
2019/11/04(月)12:16:13 No.636019141
文明リセットは構ってちゃんがわざと言ってるだけだと思うよ
2019/11/04(月)12:16:16 No.636019148
>縄文人これ食ってた年間カレンダー見るとすげえ色々食ってる
>マグロとかクジラとかどうやって獲ったんだろう
舟があったのかな
2019/11/04(月)12:16:26 No.636019172
しょっちゅう書物燃やされても何処かに何故か残ってるからな…
2019/11/04(月)12:16:34 No.636019197
>縄文人これ食ってた年間カレンダー見るとすげえ色々食ってる
>マグロとかクジラとかどうやって獲ったんだろう
動物の骨で針作ってた多分餌より縄にルアーみたいな釣りだと思う
2019/11/04(月)12:16:40 No.636019226
そもそも王朝のシステムもずっと使いまわしだからな
あと漢字も
2019/11/04(月)12:16:46 No.636019240
栗とかは生えてきたの植え替えるくらいはしてたみたいね
2019/11/04(月)12:16:47 No.636019246
>マジで凄い国だったのに定期的に文明リセットしてたのが悪かった
毎回毎回俺たちに否定されてるんだからいい加減学習しろよバカなーじが
2019/11/04(月)12:16:57 No.636019281
>フグにチャレンジしたりしたし…
肝食わなきゃセーフってわかるまでどれだけ死んだのかな…
2019/11/04(月)12:17:02 No.636019297
そう言えばドングリのほうも栽培していた後が多摩のほうにあったはず…
2019/11/04(月)12:17:11 No.636019326
自分=「わ」は畿内では平安時代には変わってたはずだけど津軽や沖縄だと割と最近まで残ってる
2019/11/04(月)12:17:11 No.636019327
つーか前王朝の正史を編纂してるのが前王朝に取って代わった次の王朝だってことくらい考えりゃすぐわかるだろうに
2019/11/04(月)12:17:18 No.636019348
中国文明定期的リセット論と農耕狩猟の話は一時期広まりまくったからしゃーない!
ちゃんと考えると明らかにおかしいけど逆になんでそんなに広まったの!って感じだけど
2019/11/04(月)12:17:25 No.636019369
日本人なら米食えと言うがどんぐりと貝食ってた時期の方がずっと長いんだな…
2019/11/04(月)12:17:28 No.636019380
別に中国もそんなにしょっちゅう書物燃やしてはいないがな
始皇帝のイメージとか強く持ちすぎじゃないの
2019/11/04(月)12:17:36 No.636019405
>モンゴルのアイツとかを考慮しても…うn
元だって全然文明リセットしてないぞ
在来の官僚任せな面が強かった
2019/11/04(月)12:17:44 No.636019433
フグは本当に簡単に釣れるからそりゃ食うよね
食いでありそうだし
2019/11/04(月)12:17:56 No.636019471
日本人はあえて言うならドングリ採集民族
2019/11/04(月)12:18:04 No.636019506
>自分=「わ」は畿内では平安時代には変わってたはずだけど津軽や沖縄だと割と最近まで残ってる
我とか私とかに名残残ってるから結構根深く続いてると思う
2019/11/04(月)12:18:05 No.636019508
個人的に一番ショックだったのは縄文クッキーは縄文人食ってなかったこと
2019/11/04(月)12:18:05 No.636019509
正当性も得られなくなるし実務的にも困るし
国家転覆の時の狼藉は程々にせんといかん
2019/11/04(月)12:18:05 No.636019511
その始皇帝も全部燃やしたわけじゃない
2019/11/04(月)12:18:08 No.636019519
>縄文人これ食ってた年間カレンダー見るとすげえ色々食ってる
>マグロとかクジラとかどうやって獲ったんだろう
http://www.maibun.or.jp/qa/a30.html [link]
2019/11/04(月)12:18:12 No.636019536
今の自分たちが想像しにくいだけで
戦国時代くらいまでは日本国内でも地域で違う民族みたいな意識はあったのかなあ
2019/11/04(月)12:18:23 No.636019568
>ドングリ採集民族
トトロじゃん
2019/11/04(月)12:18:24 No.636019570
縄文はかなり交易してたぞ弥生になってなんか退化したかんじがする
2019/11/04(月)12:18:27 No.636019577
ぶっちゃけ一番ダメージデカかったのは文革だからな…
2019/11/04(月)12:18:40 No.636019619
最初は栗やハマグリだけで満足していたのにこんにゃく芋すら食おうと始めた日本人に何があったの
2019/11/04(月)12:18:44 No.636019638
>別に中国もそんなにしょっちゅう書物燃やしてはいないがな
>始皇帝のイメージとか強く持ちすぎじゃないの
始皇帝よりは文革のイメージのが強いんじゃね
2019/11/04(月)12:18:53 No.636019671
>栗とかは生えてきたの植え替えるくらいはしてたみたいね
大量に生えてた木の遺伝子同じなので自分達で美味しい樹を選んで増やしてたのは確定してるぞ
2019/11/04(月)12:19:06 No.636019708
>食いでありそうだし
膨らんだら逆に美味しそうに見えるしね
2019/11/04(月)12:19:18 No.636019754
ドングリは知らんけどクリも貝も旨いし拾えば良いだけだからそりゃ文明産まれねえわな
2019/11/04(月)12:19:22 No.636019776
もう聞かなくなったけど天皇家騎馬民族征服王朝説とか
一度広まっちゃうとなかなか消えないね…
2019/11/04(月)12:19:22 No.636019777
>別に中国もそんなにしょっちゅう書物燃やしてはいないがな
>始皇帝のイメージとか強く持ちすぎじゃないの
文革もだと思う
2019/11/04(月)12:19:25 No.636019784
>今の自分たちが想像しにくいだけで
>戦国時代くらいまでは日本国内でも地域で違う民族みたいな意識はあったのかなあ
今でもあるよ
2019/11/04(月)12:19:31 No.636019802
どっちにしろイメージだけで勝手に自分の中で膨らませた妄想を信じ込んじゃうのはアホとしか
2019/11/04(月)12:19:39 No.636019824
>在来の官僚任せな面が強かった
むしろ元はそのへん超寛容だよね…
2019/11/04(月)12:19:39 No.636019828
わとかあの一文字一人称をロリババアに喋らせるとわらわとかよりそれっぽさが増して好き
2019/11/04(月)12:19:43 No.636019842
>天命思想の内容から言って前王朝の功績全部消したら自分の正当性もなくなるじゃん
三国志で玉璽拾ったああああ!!ってやってたのが馬鹿らしい理論だよね…
2019/11/04(月)12:19:50 No.636019866
前王朝の事は基本的に序盤はめっちゃ上げて書く
こんなステキな王朝だったのに終盤のやつがクソにした!だから俺らが代わりにやる!ってする
2019/11/04(月)12:20:01 No.636019890
>もう聞かなくなったけど天皇家騎馬民族征服王朝説とか
>一度広まっちゃうとなかなか消えないね…
ちがうの?渡来系でしょ?
2019/11/04(月)12:20:01 No.636019891
>>モンゴルのアイツとかを考慮しても…うn
>元だって全然文明リセットしてないぞ
>在来の官僚任せな面が強かった
というか「元」という国号の時点で…
2019/11/04(月)12:20:12 No.636019936
魏が親魏◯王と金印紫綬両方あげた外国ってほとんどないんだ
倭国以外だと大月氏国だけですごくレア
大月氏国と繋げた重臣と対抗するために陳寿が話盛った結果説とか
ちょうど赤壁の戦いで負けた後で呉の水軍に対抗するため海運国と仲良くしてこうかみたいな話があったとかそんな説もある
2019/11/04(月)12:20:19 No.636019960
前王朝の歴史書を書くのが正当性の担保になるのに消すわけないわ
ちょっと悪く書いたりはする
2019/11/04(月)12:20:28 No.636019982
東北地方は縄文の暮らしのままだったら飢饉で大量に死んだりしなかっただろうな…
2019/11/04(月)12:20:29 No.636019987
植林で主食賄ってたってそりゃノンビリしてるわな
2019/11/04(月)12:20:30 No.636019993
>個人的に一番ショックだったのは縄文クッキーは縄文人食ってなかったこと
むう…人喰いクッキー…
2019/11/04(月)12:20:46 No.636020039
何度もリセットじゃなくて文革でそれまでの蓄積をリセットした一回が大きく響きすぎる…
2019/11/04(月)12:20:48 No.636020055
>もう聞かなくなったけど天皇家騎馬民族征服王朝説とか
>一度広まっちゃうとなかなか消えないね…
家畜の去勢もろくにやってなかったのにな日本は
2019/11/04(月)12:20:49 No.636020060
文革後ですらまだまだ大昔の書物残ってるの見ると本当に書物好きなんだな中国…
2019/11/04(月)12:20:50 No.636020063
>ちがうの?渡来系でしょ?
違います全然違います
考古学上から見ても全然違います
赤字だから具体的に言ったら間に合わないと思うからそれだけ先に言う
絶対違います
2019/11/04(月)12:20:55 No.636020082
日本人の中国への悪いイメージって最近のやつばっかりだと思う
昔の中国はお話としてみんな大好きだと思う
2019/11/04(月)12:20:58 No.636020094
もっとハイペースで倭に大陸からの流人が来てたら
農耕の開始が早まったんだろうか
2019/11/04(月)12:20:59 No.636020097
>ちがうの?渡来系でしょ?
そんなもん考古学的にはとっくに否定されてるよ
2019/11/04(月)12:21:15 No.636020146
>戦国時代くらいまでは日本国内でも地域で違う民族みたいな意識はあったのかなあ
民族による同民族の統治って考えがまず歴史的には浅いから…
2019/11/04(月)12:21:17 No.636020156
>むう…人喰いクッキー…
80年代のクソホラー映画にありそう
2019/11/04(月)12:21:38 No.636020221
>>もう聞かなくなったけど天皇家騎馬民族征服王朝説とか
>>一度広まっちゃうとなかなか消えないね…
>ちがうの?渡来系でしょ?
小卒の60過ぎたジジイレベルの知識だなお前
2019/11/04(月)12:22:12 No.636020329
中国の場合古典の原本探そうとしたら自国より日本で探した方が早いらしいし…
2019/11/04(月)12:22:23 No.636020369
>昔の中国はお話としてみんな大好きだと思う
皆大好き三国志
好きすぎて女体化やガンダム化させちゃう
2019/11/04(月)12:22:23 No.636020370
読み方違うけど中国にも大野氏がいたってのが勉強してて面白かったな
2019/11/04(月)12:22:37 No.636020414
渡来人は実際のところ古代日本でどんな立場だったんだろう
2019/11/04(月)12:22:38 No.636020421
>文革後ですらまだまだ大昔の書物残ってるの見ると本当に書物好きなんだな中国…
相当豊富に残ってる方なんだけどもそれでも失われた史料が残ってたらなー!この謎がなー!ってのはある
もったいない
2019/11/04(月)12:23:03 No.636020494
>中国の場合古典の原本探そうとしたら自国より日本で探した方が早いらしいし…
(というのもある)ってだけだよ
少し考えたらわかるだろ